しっかり車検を格安で!

 オートリクールでは、下記料金で車検を承っております。

 

当店では取り扱い車種を限定しており、その車種特有のウィークポイントや部品交換スパンを熟知しておりますので、安心で、無駄な部品交換の無い、お値打ちな車検ができます。

 

安心、格安のオートリクール車検を、どうぞお役立てくださいませ。

 

車検料金                                           円(税込) 

車検20170327.JPG 

※陸運局指定工場のため、土、日、休日も車検が受けられます。

※カードは使えません。

※交換部品がある場合は、別途部品代と工賃がかかります。

※日帰り車検では、在庫の無い部品の交換が発生した場合は、預かりとなります。

※預かり車検では、ご希望により、別途費用で洗車&ホイール清掃を承ります。

※預かり車検は、以下のナビ付無料代車をご用意しております。

 ゴルフ6GTIデモカー、X1 28I Mスポ デモカー、フィット代車

 ※1.5t以上の車両は、重量税が32800円となります。

 

 

 預かり車検

 提携の指定工場での点検にプラスして、当社リフトでも下回り点検し、テスト走行も行う安心車検です。

9年目以降、35000km(VWは40000km)以上のお車はブレーキパッド交換やしっかりした点検が必要となるため、こちらの車検になります。

3日〜1週間程度のお預かりとなりますので、上記の無料代車をお出しします。

 

日帰り車検 

 提携の指定工場で行う車検で、2時間ほどお待ち頂いている間にできてしまいます。

7年目以内、35000km(VWは40000km)未満のお車は、交換部品が少ないため日帰り車検が可能です。

 超低料金&短時間できるため、遠方のお客様にも便利にご利用頂いております。

待ち時間にナビ付の代車をお出しできますので、お昼ご飯に出て頂いたり、近くの公園、ショッピングセンター、ゴルフ打ち放しなどをお楽しみ頂けます。

 

 

 

当社の車検は輸入車専門車検です

 日帰り車検、預かり車検共に、以下のこだわりを持って行います。

   @ 輸入車に適したエンジンオイルを使用

   A 基本的に純正部品を使用

   B 純正の低粘度ブレーキフルードを使用

   C 冷却水補充は絶対に純正クーラントで

   D バッテリー能力測定によりバッテリー寿命をお知らせ

   E 取扱い車は、フィルター類、ワイパー等を常時在庫

 

 

@ 輸入車に適したエンジンオイルを使用

 欧州車は純正ロングライフオイルを使うことによって初めて1年、10000kmの交換スパンが実現できます。

欧州車のエンジンがロングライフ性能を持っているのではなく、純正オイルによってロングライフを達成しているだけです。

これを勘違いして、量販店オイルで10000kmを続けていた方がいらっしゃいました。

当店に来た時には、オイルが死に切っていたので、タペット音がカタカタ、回転フィールはザラザラ、クランクオイルシールが削れてオイル漏れが発生し、抜いたオイルはヘドロ状で泡がたくさん浮いており、エンジンの中はスラッジだらけとなっていました。

スラッジが酷すぎてフラッシングしても取れませんでした。

間違ったオイル交換でエンジン不調、オイル漏れで、泣く泣く廃車、とならない様にお気を付けください。

 

当社では、大きく分けて3つのパターンのオイルをラインナップしています。

  9000kmライフのオイル: 純正オイル(BMW純正)

  7000kmライフのオイル  : 超高性能オイル、高性能オイル

  3500kmライフのオイル  : 低価格な超高性能オイル

オイルについてはの詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

A 基本的に純正部品を使用

当社は、純正部品での整備を基本としております。

純正部品は高品質で高性能、耐久性も抜群ですから、ほとんどの場合で社外品を使うより割安になります。

一般的にディーラー以外では、純正部品は仕入れ価格が高すぎて採算が取れないため、純正にこだわっているお店はほとんどありません。

しかし当社では、車種を絞っているため純正部品を大量仕入れでき、多少割安となり、企業努力も相まって、何とか純正にこだわることができています。

社外品を使う場合は、当然仕入れ価格が安いわけですから、大幅値引きでご提供しております。

 

車検で純正を使用する部品は、以下の通りです。

  ・ワイパー

  ・BMWのランフラットタイヤ

  ・オイルフィルター(安価な社外品もあり)

  ・ブレーキパッド(社外の低ダストパッドもあり)

  ・ブレーキローター(安価な社外品もあり)

  ・ブレーキフルード

  ・ATF

  ・エアフィルター

  ・スパークプラグ(安価な純正同品番Boschもあり)

  ・クーラント

  ・ドライブシャフトブーツ

  ・ロアアームブッシュ

  ・補器類のベルト、テンショナー

 

コストパフォーマンスの観点から、以下だけ社外品を使っています。

  ・エンジンオイル(BMWは純正もあります)

  ・エアコンフィルター(純正より消臭性能の高いポリフェノールコート品)

  ・バッテリー(純正同等品:VATRAシルバーダイナミック、廉価品:ACデルコ)

 

 

B 純正の低粘度ブレーキフルードを使用 

IMG_9961_495.JPG 

  輸入車には横滑り防止装置が付いています。

横滑り防止装置とは、横滑りが発生した時に、ある1輪だけ瞬時に最適な強さでブレーキをかけ、それを押さえ込む安全装置です。

これを正常に作動させるためには通常のDOT4ブレーキフルードでは役不足で、低粘度でレスポンスの良いブレーキフルードが必要不可欠となります。

この装置には強力なハイドロポンプが付いており、瞬時にフルードに高圧力を発生させます。そのため、粘度の高い日本車用のDOT4ブレーキフルードを使用すると、ポンプには相当負担がかかると思われます。

これが壊れると30〜40万円もかかり、しかも車検が通りませんので、この故障が原因で乗り換えを余儀なきされたお客様が何人かいらっしゃいました。

当社では、横滑り防止装置の故障を少しでも減らすために、この部分は絶対に最適品を使用すべきと考えておりますので、純正の低粘度ブレーキフルードを使用しています。

メーカー毎に純正フルードを用意するのは非常に大変ですから、ディーラー以外で純正ブレーキフルードを使用している整備工場は、ほとんど無いと思います。 

 

 

 

C 冷却水補充は絶対に純正クーラントで 

  IMG_5885_300.JPG

  国産車の場合、クーラントは車検の度に交換する場合が多いようですが、輸入車の場合は基本的に無交換でOKです。

ただし無交換で通す場合は、必ず純正のクーラントを使用します。

(水道水や社外クーラントを入れた場合は、無交換を通すことができません。)

当社はVW、BMWの純正クーラントを常備していますので、安心して無交換を通せます。

なお、無交換といっても経年でクーラントの消泡性能は落ちてきますので、9年目以降の車検ではワコーズのクーラントブースターをお勧めしております。

これにより2年間消泡性能が維持されますので、過酷な運転状況でもオーバーヒートを防ぐことができます。

 

 

 

D バッテリー能力測定によりバッテリー寿命をお知らせ

DSCN2281_250-250 -2.jpg 高性能バッテリーテスターでバッテリー能力を測定し、あとどのくらいバッテリーがもつのかをお知らせします。

バッテリーが最後まで無駄なく使えるのでとってもお得で安心です。

取り扱い車種のバッテリーは常時在庫しており、その場で交換が可能です。

車検の時は30〜40%OFFの特別価格です。

 

 

 

 

 

 

 

E 取扱い車は、フィルター類、ワイパー等を常時在庫  

 日帰り車検でもその場で交換が可能。 

BMW、VW専門店ならではのサービスです。

車検時は工賃もお安くなりますので、車検時交換がお得です。