エアコン添加剤でパワーアップ!

IMG_8851_250.JPG

 ワコーズのエアコン添加剤です。

恥ずかしながら、ワコーズの営業さんが説明してくれるまでは、エアコン添加剤自体全く気にしていませんでした。

「良く効くよ!」

という声は時々聞こえてきていたのですが、

「どうせエアコン入れている時だけでしょう」

という気持ちがあり、全く気にも留めていませんでした。

「ウチはいらないよ」、と言っていたのに、

「3分で終わりますからとにかく聞いて下さい!」

と営業さんに押し切られ、話を聞くことになってしまいました。

すると、そこに ”ピン!”と響く言葉があったのです。

それは、

 

 ・今の車はオートエアコンなので、夏だけでなくほぼ1年中エアコンが入っています。

  本品はエアコンON時のパワーロスを抑えるので、パワーアップアイテムとして

  非常に有効です。

 

 ・エアコンガスはどんな車でも徐々に少しずつ抜けていきます。

  本品はエアコンガスの圧力で添加剤を入れ込むので、

  エアコンガスの補充にもなり、一石二鳥です。

 

「なるほどこれはエアコンの効きを良くするというよりも、パワーアップアイテムなんだ!

 パワーアップと言ったら私の専門科目じゃないか。試さない手は無いでしょう!」

 

ということで、早速BMW320のデモカーに入れてもらいました。

試乗してみるとビックリ。エアコンを入れてもほとんどパワーの落ちが感じられなくなっていました。

その後、5人ほどのお客様にモニターで入れてもらったところ、皆さん大絶賛。

特に深刻なパワー不足に悩まされていたゴルフワゴン1.6のお客様の場合、

「信じられないくらいパワフルになった!」と感謝感激の言葉を頂きました。

 

お客様の感想の平均を取ると、

”本品を入れたら、A/C ONのパワー感が、それまでのA/C OFFとONのちょうど中間くらいになった。”

とのことでした。

 

耐久性は1年くらいです。

 

入れる季節は、”初夏〜夏が断然おすすめ” です。摩擦低減剤は使用時間とともにつぶれて経たってきますので、秋や冬に入れてしまうと、夏になった時には性能ダウンした状態になってしまい、損だからです。

 

料金は工賃込みで4700円(税別)です。

パワー不足にお悩みの方には、こんなに費用VS効果が高いチューニングはなかなかないでしょう。

 

 

ところで、エアコン添加剤の効果は、排気量、ボディ色、室内の広さによってだいぶが変わってきます。

 

@排気量が小さいほど、全パワーに対するエアコンに食われているパワーの割合が大きくなるため、効果が大きくなります。

   同じ大きさの車両の場合、1500ccと3000ccでは、1500ccの方が効果が2倍となります。

      2000cc以下は、NAターボ問わず超おススメです!ターボラグも少し軽減します。

      2500ccは微妙です。ボディ色が黒や紺ならやった方が良いでしょう。

      3000cc以上は、この4700円でオイルをグレードアップした方が効果的でしょう。 

 

A色が濃いほど効果が大きくなります。

   黒と白では、黒の方が効果が大きく出ます。

      黒、紺、赤、グレーは超おススメです。

 

B室内が広いほど効果が大きくなります。

   1400ccのゴルフと1400ccのトゥーランでは、トゥーランの方が効果が1.5倍となります。

      ミニバンやSUVは超おススメです。